奥武島キャンプ場魅力化プロジェクト、スタートしました!

こんにちは、奥武島キャンプ場です。


奥武島キャンプ場魅力化プロジェクトに取り組んでいます


久米島では「久米島高校魅力化プロジェクト」という、官民をあげた取り組みを行っています。それになぞらえ、奥武島キャンプ場をさらに魅力的なものにしていきたい、そう思い、このようなプロジェクト名としました。


2022年度の指定管理者である合同会社PLUCKが主体となり、複業ギルドのメンバーを中心に事業開発メンバーを結成、久米島町役場や島内の関係事業者さんと連携しながらプロジェクトを進めています。



ミーティングの様子


具体的に何をやるのか


次のようなことにチャレンジします!


売店のオープン

キャンプをする上で便利な、ちょっとしたアイテムを販売する予定です。ゆくゆくは島の人が1日店長をするような、チャレンジショップ的な使い方もできるようにしたいなと思っています。


アウトドア料理体験サービスの提供

また別の投稿で詳しく紹介しますが、久米島らしいアウトドア体験が楽しめる、アウトドア料理体験サービスを提供していく予定です。お楽しみに!


レンタルサービスの拡充

奥武島キャンプ場では、これまでアウトドア用品のレンタルを行っていましたが、全て単品での貸出となっていました。


そのため、よりレンタルサービスを利用いただきやすくします。具体的にはレンタル用品を組み合わせたセットをつくる予定です。


まずご用意させていただくセットは、以下の3点で考えています。


・ソロキャンプセット(1人を想定)

・グループ、ファミリーキャンプセット(4人を想定)

・バーベキューパーティセット(4人を想定)


上記のセットは割引価格で提供します。人数が増えた場合は、チェアなどの必要な物品を個別にお借りいただくことも可能です。


こちらも利用されるお客様の声を聞きながら、よりキャンプやアウトドアを楽しんで頂きやすいセットを拡充していきます。


利便性の向上

営業時間の見直しやオンライン予約、受付の簡略化など、奥武島キャンプ場を便利に利用いただけるよう利便性を向上させていきます。


アウトドア体験を久米島観光の柱にしたい


最後にだいそれた個人的な野望ですが。


沖縄・久米島らしいアウトドア体験をしに、久米島旅行に来る、そんな方を少しでも増やしていきたいと思っています。


これからの私たちの挑戦をどうぞ応援ください!


指定管理者

合同会社PLUCK 代表社員

石坂達